個性学により他人への視点をリセットしたい

人の話を聞いているようで、自分視点の話ばかり。。

相手をコントロールしようとしてしまう。。

自分より不遇な環境にいる人は努力が足りていない。。

このような、これまで人生の積み重ねの中で注意されてきた事柄は、この本で指摘されている標準化により生まれた誤った認識に基づいて、自分の価値観を育ててしまった結果。なのではないか。

そう思わずにはいられない、見事な論点や言葉のチョイスが素晴らしい本でした。

ダークホース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA